ブログ移転のお報せ

ブログをFC2からBloggerに移転しましました。
当ブログをブックマーク・RSSを登録されていらっしゃいましたら、
お手数ですが、下記URLにて再登録いただいけますようお願いいたします。

   ONEHITWONDER(Blogger)
   http://misoka09.blogspot.com/




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




HR#33
最終話までに書きたいエピソードを全部書ききっちゃった方がいいのか、それとも書ききらないくらいの方が逆にいいのか考えながら、残り本数を数えてると、もうすっかりカウントダウンなんだなと思い知ることになってしまう。

今回も書いてる最中にいろいろあった。
どう詰め込むかで悩む過ぎてネームが滅茶苦茶遅かっただとか、作画にはいったら停電になったりとか、ペンいれおわったデータがとんだだとか・・・・
毎回、その回が一番きつかったと思うんだけど、今回は本気できつかった。

でも今回は書きたかったエピソードがたくさんあったから、きついなりにも描いてて楽しかった。
まあ、いつもどおりの予定調和でなんてことない話なんだけど、それがいいと思って書いてきたわけだから思い入れがあるんだよね。

感情移入しすぎで空回りしちゃいないか、伝わってるかどうか不安はつきない。

作画をはじめたころに、「メルト」っていう曲をもらった。
どうやらニコニコ動画に投稿されたアマチュア楽曲らしい。
男の子視点と女の子視点でのもどかしい恋心がザッピング的に同時進行で歌われるデュエットで、かなり興味深い曲だった。

もどかしい恋心という点だけでもそうなんだが、手をつなぐくだりとかは今回のHRに随分とシンクロする部分があったので、これを聞きながらの作画はかなり感情移入に拍車をかけた気がする。

ただでさえ起承転結のないHR。
オチがないのはともかくとして、4コマ目で泣いてるのはどうなんだろうね?
これは描きながら結構悩んだ部分だったけど、そういうのが描きたかったんだからしかたない。
その是非は自分にはわからないし、理屈をどうこねたところで、その答えは読者さんが出してくれるものだから、HRが終わった後に、その声に真摯に耳を傾けたいと思う。

今回一番の悩みは、欲張って詰め込みすぎたことで、わかりづらくなってないかだったから、わかりやすくなるようには最後まで細心の注意を払ったつもりだけど、どうかな。

なんにせよ、僕は描いてて幸せだった。
あとはそれが独りよがりじゃないことを願うだけだ。

すでにテンプレ化しかけてる言い回しだけど、
今回も楽しんでいただけたらなによりの幸せです。
スポンサーサイト




Photoscope

banner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。